建築紛争

「筆界特定制度」をご存知ですか

はじめてこの制度の名前を耳にする人も多いことと思いますが、既に制度が発足してから10年が経過しています。これは、土地の所有者等からの法務局への申請にもとづき、筆界特定登記官という法務局の職員が、筆界調査委員の調査に基づく意見や関係者の意見を聞いたうえで、現地における土地の筆界の位置(土地の境界線)について判断をする制度です。

(さらに…)

住宅リフォームのトラブル対処法

住宅のリフォームというと、住宅の骨組みだけ残して新築同様の改修を行うものから、住宅設備機器を搬入するくらいのものまで、様々です。ひと頃は耐震補強を理由に、また省エネを積極的なセールストークとして、住宅リフォームの訪問販売がなされたこともありました。 (さらに…)