スタッフブログ

「カンボジア進出企業の注意点」セミナーを開催しました

IMG_0611-1

平成30年4月13日、上記セミナーを当事務所で開催しました。講師は、当事務所の玉垣正一郎弁護士です。同弁護士は、現在、名古屋大学から特任講師として、カンボジアにある日本法教育研究センターに勤務し、将来カンボジアを担っていく有望な学生さんを対象に日本法を教えています。カンボジアにおける日系企業の進出状況や具体的に進出する場合の形態やその段取り、留意点等について、肌感覚も交えた具体的な説明を聞き、アンコールワットだけではない、カンボジアやカンボジアの人々を身近に感じられました(池田伸之)。

平成30年税制改正セミナーを開催しました

20180412-1平成30年4月12日夜、税理士で、愛知中央税理士法人の代表である石川博文氏をお招きして、当事務所で、本年度の税制改正のポイントについて、お話を伺いました。

 

20180412-2

事業承継税制の要件の緩和、小規模宅地の評価減の特例について、いわゆる「家なき子」要件の厳格化、一般社団法人を利用した相続税逃れについての規制等、相続や事業承継の対策を考えていくうえで、重要な改正がありました。

 

 

また、平成35年10月から施行ということで、まだ先の話ではありますが、消費税の計算にあたって、登録を受けた課税事業者からの仕入れでなければ、原則、仕入れ控除が出来ないという「適格請求書等保有方式」が導入されます。この点はあまり報道もされていませんが、仕入れ控除が出来なければ、納入先が取引を敬遠ないし拒否するのは必至で、免税業者に与える影響は大きく、今後の動向が注目されます(池田伸之)。

モリコロパーク

週末にモリコロパークに行ってきました。

春らしい陽気で、気持ちの良いお天気でした。

モリコロ

春のイベントが開催されていたためか、多くの人が訪れていて、お昼頃には、正面駐車場は満車になっていました。

大道芸人の方も多くみえていたので、楽しかったです。

 

お花見の季節ですので、色々な所に出掛けたいですね。

 

 

平成30年3月16日午後 民法改正セミナー(2回目)として

当事務所の上杉弁護士から、時効、約款、債権譲渡に関し、改正のポイントについてお話をさせていただきました。企業関係者の方を中心に多くの方のご参加を頂き、活発に質問も出て、終了予定時間を超過してしまいました。IMG_0594-1

時効については、大きく変更点があり、約款については、今回はじめて民法に取り入れられた事項で、実務に与える影響が大きい項目です。債権譲渡も判例の蓄積の上に立って、立法的解決を今回行っているもので、いずれも実務上、見逃せない点です。IMG_0601-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

民法改正セミナーの3回目を5月25日午後3時から、当事務所の石田美果弁護士を講師として予定しております。内容が確定し次第、ご案内をさせて頂きますので、こちらの方も、奮ってご参加下さい。  ボード利用1-1

事業承継とM&Aセミナーのご案内

事業承継について、お悩みではありませんか。

経営者の高齢化を迎え、事業をどう承継していくのか、その準備期間も含めると待ったなし、という方も多いと思います。今回、当事務所と業務上の協力関係にある税理士法人主催の「事業承継とM&Aセミナー」のご案内を致します。

M&Aは、今や大企業だけでなく中堅・中小企業でも行われており、セミナーでは、その基礎知識、活用方法の解説、参考事例の紹介がなされる予定で、有益なセミナーだと思います。是非ご参加下さい。

下記の申込み案内から直接、お申し込み下さい。

http://9552b79cda778c6.lolipop.jp/news/data/20180307160450.pdf

不動産所有法人化セミナーの様子

3gatu 33月3日(土)午後から名東区のサンプラザシーズンズにて、不動産所有法人化に関するセミナーを会計事務所、税理士事務所、司法書士事務所と共同で、開催しました。「個人増税、法人減税」の強い税制の流れの中で、不動産の所有を法人化することによって節税効果が認められるのであれば、これを利用しないという手はありません。具体的なメリット、デメリット、法人化によるキャッシュフローの改善等、実際に法人化により経営が楽になった方の体験談も交え、具体的な数字をあげて、参加者の方々に節税効果を体感して頂き、好評でした。

姫路城

2月11日に姫路城に行ってきました。20180211-2

当日は、姫路マラソンが開催されており、大勢の方が参加されていました。

20180211-1

セミナーの様子

平成30年2月8日夕方からウイズ・コンサルティング株式会社代表者志水直樹先生をお招きして、「連邦グループ経営の勘所」と題し、セミナーを開催しました。

20180208-1

事業経営の子会社化、ホールディングス化について、キャッシュフローとブランド価値の観点から、そのメリットや留意点につき、実例も交えながら、多角的にお話を伺うことができました。

 

参加者の方々からは、「『お金(収益)』の入り口を増やすうえで、分社化が大切であるという指摘は、眼からうろこ」、「分社化のメリットがこんなに色々あるとは知らなかった。」等の感想が寄せられ、非常に好評でした。20180208-2

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

2018年も当事務所においてセミナーを開催致します。

皆様のご参加をお待ちしております。

第1~4回のセミナー案内は、下記をクリックして下さい。

http://www.ikeda-lawpatent.com/news/data/20180105112516.pdf

素敵なアクリルたわし

お客様から頂きました。とても綺麗に編んであるので使うのがもったいないですが、年末のお掃除に活躍しそうです。ありがとうございました。以前、頂いた際には、自分でも編んでみたいと書きましたが、未だにトライ出来ていない残念な私です。

アクリルタワシ

今年も、残りわずかとなりました。スタッフブログを読んで頂いている皆様、1年間ありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。

来年が皆様にとって、より良い年になりますようにスタッフ一同、祈念しております。

 

 

静岡に行って来ました

静岡にある掛川花鳥園に行って来ました。既に園内はクリスマス仕様になっていました。

20171126-5
温室内には、沢山のインコが出迎えてくれました。

 

ハシビロコウは動かないため、写真が撮りやすかったですよ。20171126-3

 

オニオオハシはくちばしが大きく色が鮮やかですてきでした。20171126-4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道には、浜松市にある航空自衛隊のエアパークに寄りました。閉園時間が午後4時と早いため、じっくり見て回ることはできませんでしたが、間近で航空機を見れたのは良かったです。20171126-1 20171126-2

セミナーの様子

平成29年11月15日午後から、バンデコンサルティング株式会社の代表者奥田圭祐氏を講師に迎え、「助成金活用セミナー」を開催しました。助成金は、目先のお金が入るというメリットだけでなく、助成金申請を通じて、就労規則の整備、従業員のキャリアアップ等を導き、従業員の定着率の向上、最終的に会社の生産性の向上に寄与するもので、面倒がらずに利用したいものです。有期労働者を正社員化するキャリアアップ助成金等が、実際上の必要性やとっつきやすさから、お勧めです。291115-1 291115-2 291115-3

パリ祭

11月11~12日は、事務所近くの円頓寺商店街の「パリ祭」で、大変な賑わいでした。ワイン、フランス料理の出店やパンの販売に長い行列が出来ていました。パリの老舗パサージュ(アーケード付商店街)と姉妹提携しているとのこと。下町雰囲気満載の円頓寺ですが、そういえば最近、洒落た店が増えています。

土地の境界問題でお悩みではありませんか。

土地の境界に争いがあると、売却等の処分も出来なくなり、また、隣人関係も悪化したりと、生活上、大きな影響が出て来ます。

今回、土地家屋調査士法人ほかと共催で、境界問題のセミナーを企画しました。当日は、土地家屋調査士さんから、豊富な経験から導かれた解決策についてのお話が聞けます。ご興味のある方、現在お困りの方は、下記の申込み案内からお申し込み下さい。

http://9552b79cda778c6.lolipop.jp/news/data/20171102130527.pdf

10月26日のセミナーの様子

291026-2 10月26日夕方に、当事務所で「遺贈とは?」と題し、当事務所の池田伸之弁護士がセミナーを開催しました。遺贈、死因贈与、「相続させる」遺言といずれも人の死亡を原因にして、財産が移転するという意味で共通点がありますが、その要件や効果、効力は、大きく異なる点もあるので注意が必要です。参加者の方々からは「興味深く、参考になった。」との感想が寄せられました。291026

CBC 25周年記念にコメンテーターとして参加しました

10月17日に電気文化会館ホールで、CBCつぼイノリオの「聞けば聞くほど」25周年記念スペシャルトーク「予防医療と相続のつボ」が開催され、当事務所の池田伸之弁護士が、コメンテーターとして参加しました。予防医療と同様、遺言や任意後見といった予防法務も大事であることをお話しました。

満員のお客様で、予約もお断りしたお客様もいらっしゃったり、その関心の高さにこちらがびっくりしているような次第です。

イベントの様子はYouTubeに公開中です。興味のある方は、「CBC相続のつボ」で検索してご覧下さい。

「保証契約書を見直しましょう」セミナーを開催しました

20170919-1 平成29年9月19日、今般の民法改正をうけて、当事務所の上杉謙二郎弁護士を講師として、上記のセミナーを開催しました。

保証に関しては、これまでも改正が加えられてきましたが、今回の民法(債権法)改正では、さらに、踏み込んだ改正が行われております。これまでの保証契約の書式をそのまま使用していたり、新たに保証契約を交わしても、一定の手続を踏んでいないと、契約として無効となることがあります。また、既存の契約書についても自動更新の規定があるものについては、施行日(今のところ、平成32年1月1日が有力です。)と更新日の前後関係をチェックして、対応することが必要です。

御心配や不安がある場合は、勿論、今後の保証契約書の書式などについても、当事務所にご相談ください。20170919

「不動産管理法人化推奨セミナー」を開催しました

9月15日午後から「不動産管理法人化推奨セミナー」を開催しました。

 

賃貸物件につき、その所有(とりわけ、建物所有を)を法人化する事によるメリットは、法人化に伴うデメリットに比べて、遥かに大きいにも拘わらず、不動産オーナーの方々からは、大げさだ! 費用がかかる! 税務署に睨まれる! といった反応が多いのも実情です。

 

本セミナーでは、司法書士法人アプローチの安立裕司先生を講師に、同先生の取り扱った実

例に基づき、そのメリットを実際の数字でお話しいただき、実感することが出来ました。

IMG_0464(ブログ用)

 

 

 

 

また、大野公認会計士事務所の大野伸幸先生については、法人管理・所有に伴う税務面での沿革にも触れていただき、法人化のメリット全般についてお話をいただきました。

IMG_0470(ブログ用)

 

 

IMG_0465(ブログ用)2当事務所では上記の2事務所と提携し、法人化を含めた事業や相続面での対策のための集中検討プロジェクトを、企画しております。それぞれの方の実情にあった検討をし、きめ細かいご提案をしたいと思っていますので、是非ご相談下さい。

セミナーの様子

 

平成29年8月10日午後3時から、当事務所の西脇健人弁護士を講師とし「人事評価の活用方法セミナー」と題して、セミナーを開催しました。

 

人事評価は、従業員の給与を決めるためにするものではなく、あくまで会社の事業目的を達成するための手段で、そうした観点から、各従業員ごとの具体的課題、目標の設定が不可能であること、また、フィードバックも必要であること等をお話しました。

 

参加者の方々の会社での人事評価の実情等もご紹介頂き、実際的で充実したセミナーとなりました。

 20170810-1

セミナーの様子

平成29年7月25日午後3時から、改正個人情報保護法の施行を受けセミナーを開催しました。当事務所の上杉弁護士より、個人情報保護の考え方、改正のポイント等について、ご説明させて頂きました。

情報という形のないものに対する規制という特殊性から、独特の仕組みもあり、正確に理解をするのも容易ではありませんが、今後ますますの重要性が高まっていく分野であることに間違いありません。しかも、既に法が施行されている段階ですので、これからは、知らなかったでは済まされません。

まだ、未着手であれば、早急に対応の検討をして下さい。当事務所では、こうした相談にも応じております。

セミナーの様子

我が家に猫がやってきました

初めて猫を飼うことになりました。

お世話のやり方がわからず、オロオロしています。

猫

6月20日のセミナーの様子

6月20日夕方から、建築士の柳澤講次先生をお招きして、「賢いリフォーム」セミナーを開催しました。人口縮減社会を迎え、マンションを含め住宅のリフォームの重要性が高まっています。建物は、その寿命を終えるまでの間に必ず一回は、リフォームが必要となり、家族のライフスタイル、建物の寿命、延命にみあった「無駄のないリフォーム」をすることが大切です。工事の内容、範囲については、見積書ではなく、“図面上に必ず落とし込み(これが契約内容となるので)、価格交渉もギリギリまでやっていい”というお話が印象的でした。20170620-1 20170620-2

あじさい寺(稲沢市 性海寺)

あじさい3         あじさい2  あじさい1

稲沢のあじさい寺「性海寺」です。

早起きしたので、早朝さんぽしてきました。

午前6時30分頃にもかかわらず、多くの人が散歩していました。

昼間のアジサイ祭りには大変な人出でしょう。

ゆっくり散歩ができ、写真もとれ、「早起きは三文の徳」です。

 

 

 

運動会

前日の夜は突然の大雨でしたが、当日は、爽やかな晴天となりました。201705運動会ho

 

子ども達は今までの練習を発揮出来るように、がんばって競技をしてるように見えました。

 

大玉転がしでは、生徒が全員参加の種目でしたので、見ている保護者や関係者、ご近所の方も上手く転がすことが出来るのか、ハラハラしているご様子でした。

私も見ることに集中してしまったため、残念ながら写真はありません。

 

5月23日のセミナーの様子

1(修正)

5月23日午後6時から、当事務所にて、労働法に関するセミナーを開催し、多数の方に参加頂きました。当事務所の西脇健人弁護士の方から、解雇、休職、残業代、労働時間等といった場面毎に就業規則の有無、その定め方が如何に重要であるのか、講義をし、参加者の方々からも、ご自身の抱えている労働問題に引きつけた質問が活発になされました。

何か事が起こってからでは遅すぎます。今一度、就業規則の点検をしてみましょう。

2(ぼかし)

税制改正セミナー

4月20日夕方から、平成29年度の税制改正セミナーを開催しました。所得税における配偶者控除、配偶者特別控除の見直し(適用拡大)、中小企業者向けの設備投資促進税制の改組、取引相場のない株価評価の見直し等のお話をしました

中小企業向けの設備投資促進税制については、「計画認定」という役所への手続を経る必要がありますが、難しい手続ではなく、投資金額の全額即時償却又は、法人税・所得税の7%~10%の税額控除をうけられるという効果は大きく、大きな設備投資を考えているときには、ご活用をお勧めします。

桜の季節ですね

今年の桜の開花は遅かったですね。

見頃の週末の天気は、よくありませんでしたが、日曜日の午後の晴れた時間に東別院の桜を見に行きました。

満開の桜が綺麗でした。

東別院2

 

 

東別院1

 

 

入学式

入学式今日は、入学式でした。

入学おめでとうございます。

 

かわいらしい子ども達が大きなランドセルを背負って初登校していました。

3月22日に「相続と介護」セミナーを開催しました。

親の介護をした場合に、親の相続にあたって、考慮されるのか、考慮されるとして、どの程度のものなのか、超高齢化社会へ向かいつつある中、重要な問題です。法律的には、「寄与分」が認められるかという論点となり、当事務所の上杉謙二郎弁護士がセミナーを行いました。過疎地からのご参加者様からは、なかなか法律の理屈通りに進まない地域の現状のお話もあり、こちらの勉強になりました。

大高緑地公園

梅週末に大高緑地公園に行きました。

アップダウンがあり、ちょっとした運動になりました。

梅祭りが開催されていました。みたらし団子やぜんざい、甘酒等も販売されていて、おいしかったですよ。

五分咲きでしたので、まだまだ楽しめそうです。